薬局の育毛シャンプーについて

薬局の育毛シャンプーってどう?


薬局で育毛シャンプーを買うことができます。メリット、デメリット双方存在しています。メリットは自分で手に取って購入できること、薬剤師の人のアドバイスを聞いて購入できること、値段が安いものがあるということです。一方でデメリットは、種類が少ない、効果があまり期待できないものがある、刺激が強すぎるなどです。通販やメーカーのサイトと比べてどうなのか、判断していただくことになります。

薬局での育毛シャンプーの特徴


薬局で育毛シャンプーを購入する際の特徴を以下で記します。メリットは◎、デメリットは×です。

@自分の目で見て購入できる

◎実際の商品を見て購入できます。裏側にある成分表示なども確実に確認できるため安心できます。

A薬剤師のアドバイスを聞くことができる

◎薬局やドラッグストアには薬剤師がいるはずですので、その人のアドバイスを受けることができます。もちろん、向こうは髪の専門家ではありませんが、その知識を活かして有効なアドバイスをしてくれることでしょう。

B値段が安い

◎量販店などでは安売りをしている可能性があります。まずは育毛シャンプーがどんなものか確かめたいという人には、安く購入できるのはいいですよね。

×一方、「安かろう、悪かろう」ということもあります。安売りしている育毛シャンプーは、それだけ大量生産できて、安く製造できるからです。効果について疑問なところもありますし、天然成分ではない化学的な薬品を多く使用しているかもしれません。このようなものは頭皮への刺激も強く、ひょっとすると逆効果かもしれません。

C種類が少ない

×薬局の店頭に並ぶので、それだけのスペースしかありません。行っていただくとわかるように、シャンプー全体のスペースもそれほどありません。その中で育毛シャンプーが占めるスペースはというと・・・心もとないですね。限られた商品の中から選択しなければいけないため、いい商品を見つけられないかもしれません。

場合によってはほかの方法も


薬局が近くにないのであれば、無理に購入せずにネット通販などを利用していただくのも1つの選択肢です。豊富な商品があるネット上のほうが場合によってはいいかもしれません。

メリット、デメリットをよく判断してみてください。